solution_main_image

Cybozu Garoon

Notesマイグレーションサービス

「サイボウズ ガルーン」シリーズはエンタープライズ向けグループウェアとして開発されたグループウェアパッケージとして2002年にリリースされ、現在2,700 社以上のお客様でご利用いただいています。また、大規模のユーザー様での利用実績も順調に増えており、名実ともにエンタープライズグループウェアパッケージとして軌道に乗っています。更に、既にグループウェアをご利用されている企業から、「サイボウズ ガルーン 3」を検討するにあたって既存製品に蓄積されたデータを新システムに移行したいという要望も多く存在します。

既存製品からの乗換検討の中でも「Lotus Notes」利用ユーザーからはリリース当初より多くお問い合わせをいただいています。その問い合わせの中にはデータ移行についての要望をいただくことがありましたが、これまではご要望に対してお応えすることが困難であり、検討を断念されるお客様も多くございました。

Notesはグループウェアのトップランナーとして長年市場を牽引していましたが、Lotus Notes/Domino 4.x、5.x、6.xのサポート終了や情報共有基盤のWeb化の潮流の中で、マイグレーションニーズが高まっています。

そんなお客様の声にお応えすべく、サイボウズはNotes移行ソリューションを開発しました。Notesのデータを「ガルーン3」の機能とマッチングさせ、データ移行を実現するソリューションで、従来は移行を断念していたお客様にも「ガルーン 3」の検討を進めていただけます。

Notesの運用こんなことにお困りありませんか?

Notes運用の課題

  • サーバー老朽化及びデータ量増加に伴うレスポンス低下や障害の発生する
  • 保守・サポート切れのため、問題発生時の対処ができない
  • 独自システムのため、他システムと容易に連携できない
  • 端末入替え等に伴うNotesクライアント設定、個別端末環境に応じたNotesクライアント問い合わせ等対応の負荷が増加している
  • DBが多くなり、欲しい情報が取り出せない
  • Notes技術者の退職でメンテナンスが困難
  • 自社に合わせたカスタマイズが必要なため開発コストがかかる
  • 多様な利用シーン(外出先、自宅、モバイル、等) への対応が困難
  • クライアント環境のサポートにコストがかかる

Notesから移行する4つのメリット


  • 「ガルーン」はほとんどの操作をGUI上で実行できる、ノンプログラミングで管理が容易なパッケージソフトです。
    Notesスクリプトのように特別なスクリプトを記述して作成したり、プログラムコードのメンテナンスをする必要はありません。

  • 「ガルーン」はパッケージソフトという特性から上位版へのバージョンアップは比較的容易です。
    そのためのメンテナンス費用はNotes環境よりも軽減できます。

  • Web黎明期から提供を開始した「ガルーン」はブラウザでの利用を想定した設計になっています。他のWebシステムとの親和性もあるポータル機能を標準で装備。また、使い勝手の良いインターフェースで、教育コストをかけず全社に展開が可能です。利用率が上がることで、業務効率の向上につなげることができます。

  • 標準化されたWeb技術を用いることで、環境依存が少ないソフトになっています。特定ブラウザや端末OSの影響が少ないため様々な環境で利用いただけます。また、昨今利用が増えているスマートフォンに対応したアプリケーションもご用意しています。在宅勤務や出張中での利用が可能なサービスも提供しています。

マイグレーションサービス概要

Notesに代わる新しいプラットフォームとして、「ガルーン」によりその大部分の基本的なグループウェア機能群を構築し、Notesからのデータ移行が必要なデータベースについては、データ移行ツールを活用して既存データを「ガルーン」の機能とマッチングさせ、高い精度と効率でデータ移行を実現します。

Notesの利用期間が長いほどデータの蓄積が多く、捨てにくいデータも多いことでしょう。リプレイスする際の移行先に、受け口となるデータ領域が確保されているかも重要な製品選定要素となります。

もし「ガルーン」で対応していないアプリケーションがあってもご安心ください。業務アプリ構築クラウド「kintone」の併用により、各種アプリケーションの移行も支援します。

Notesマイグレーションサービスの特長

1.データを移行する対象のフィールドを自由に指定できます

Notes にはデータベースを簡単に作成するためのテンプレートファイルが標準で装備されています。

たとえば、掲示板を運用したい場合、掲示板のテンプレートファイルを使えば、即座に掲示板データベースを作成することができます。

しかしながら、作成したデータベースをそのまま運用するのではなく、さらにフィールドを追加するなど、なんらかの手を加えている場合がほとんどです。

Notes マイグレーションサービスでは、Notes 上のどのフィールドを「サイボウズ ガルーン」に移行するか紐付けを行うことができるため、Notes標準のテンプレートファイルからカスタマイズを行なったデータベースでも、データの移行を行うことができます。

また、Notes 上の複数のフィールドを結合して 「サイボウズ ガルーン」 上で 1つのフィールドに表示する等、柔軟性に富んだ設定を行うことができます。

2.データの移行作業を委託できます

Notes マイグレーションサービスを利用した場合、データ移行に関わる運用状況の調査から、移行作業、その後の動作確認に至るまで、サービス内で対応いたします。

また、別途となりますが、サーバーのセットアップ、「サイボウズ ガルーン」のインストール・設定等につきましても構築パートナー様にご相談いただくことで、対応が可能です。

3.信頼性と迅速性に富んだデータ移行を実現します

サイボウズのNotesマイグレーションサービスは、データ移行の際の集計作業用データベースに Microsoft 社の SQL Server を採用しています。

移行に必要な時間は、環境やデータの量に依存されますが、信頼性に富んだ迅速なデータ移行が行われるように設計されています。

実際に「サイボウズ ガルーン」5000 ユーザー以上、 Notes データベース 500個 以上の大規模ユーザー様での移行実績もございます。

4.Lotus Notesの記事の書式を「サイボウズガルーン」上で最大限に再現します

サイボウズのNotesマイグレーションサービスは、文字のスタイルやフォント、表の罫線、文書中に添付されたファイルやアイコン、画像など Notes で作られた文書の雰囲気やイメージを「サイボウズ ガルーン」上で最大限に再現するように作られています(※)

(※) 内容によっては完全に再現できない場合もございます。

お問合せはこちら!