新着情報

企業のNotesデータ移行をトータルサポート! ~10万DBの移行支援実績を活用/新Notes移行支援サービス「NOEL」を開始~

2015/2/19

SharePoint開発を中心に、マイグレーション、ビジネスパッケージソフト開発を手掛ける株式会社テンダ(本社/東京都豊島区)は、Notesからのデータ移行を考える企業に向けたNotes移行支援サービス「NOEL」を開始いたします。(http://composer.tenda.co.jp/solution/noel/)こちらのサービスを2015年2月17 日より開始いたします。

【ソリューション概要】

『NOEL』が提供する3つのソリューション
◆メールデータ移行ツール
◆グループウェアデータ移行
◆アプリケーションデータ移行ツール



ご提供させていただきます新サービスは、企業の様々なデータ移行のご要望に対し企業内に残るNotesデータの資産を、次の新しいプラットフォームへの移行をご支援させていただくものとなっております。

10万DB以上の移行支援実績を有するテンダでは、企業のデータ資産を移行する際に企業によって移行したいデータの種類、優先順位が異なる事案を経験してきました。その経験を元に、特に傾向が強い3つのデータ移行にフォーカスしたこの度のサービスで、企業のデータ資産活用をご支援させていただきたく思っております。

 

【各サービス内容】

◆ メールデータ移行

Notes移行の際によく残ってしまう膨大な個人のNotesメールを簡単かつ低価格で移行出来るツールをご提供しております。

・フォルダ階層、添付ファイル、メール本文などの移行が可能

・各ユーザにツールを配布して移行を実施

・エラー発生時は内容を確認し修正可能

 

◆ グループウェアデータ移行

Notesの掲示板や文書管理といった情報共有系のデータベース内にある実データを移行することが可能となっております。

本サービスはMicrosoft社が提供しているSharePoint 2013(最新バージョン)に対応しております。

・NotesアプリケーションのデータをSharePointを基盤としたアプリケーションデータへ変換

・Lotus Notesの掲示板/文書管理系データベースの移行が可能

 

◆ アプリケーションデータ移行

Notes移行はほとんど終わったが業務に関わるアプリケーションが残っている、脱Notesが出来ていないというお客様にNotes移行ツール「Composer」を使用し、データのアーカイブ化(またご要望に応じてアプリケーション移行)を実現します。

・Notes 文書データをオープンな RDB 環境へ格納

・SharePoint以外のグループウェアへの連携やBIツールを用いたデータ活用も可能

・社内に残っている Notes をアプリケーションごと .net 環境へ移行

 

これまで10万DB以上のNotes移行支援の実績があるテンダでは、お客様の移行の課題として「膨大なNotes上の過去データの移行」というものがございました。本ソリューションをご要望に合わせて活用頂くことで多くのユーザ様の移行コスト、期間、リスクの削減に貢献出来るものと確信しております。

 

ホームページリニューアル特別レポート「Notes移行の落とし穴。」

  • Notes移行のBefore/After オンラインデモ
  • Composerによる移行概要 オンラインデモ
  • お問合せ資料請求
  • パートナー一覧
  • クラウド版ビジネスチャットTEんWA